家庭菜園なアフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は家庭菜園の話をします。

と言うのは、個人レベルのアフィリエイトって、例えると家庭菜園みたいなものだなぁ・・・と思う訳です。
ということで、先ずはポチッと応援お願いします。

 


人気ブログランキング

 

例えば自分で育てたミニトマトを食卓に出すことができたら素敵だなぁと思ったら、ホームセンターで苗と土とプランターを買えば、マンションのベランダでも収穫することは可能ですよね。

 

 

で、NHKの趣味の園芸とか番組を見たり、ネットで調べたりして、苗の成長に伴って肥料をやったり、トマトの実を大きくするために摘心をしたりと世話をして育てるわけです。

 

こんな感じで水やりや肥料を欠かさなければ、ミニトマトの成長具合は目で確認できて、最終的に可愛いトマトの赤い実をサラダの中に入れることができるわけです。

でも、水をやらなかったり、せっかく成長しつつある苗を育てるのを止めてしまうと、当然のことながら収穫にはたどり着けない訳です。

で、苗は枯れてしまって、ゴミになるしかないですよね。

 

アフィリエイトも同じじゃないですか。

ミニトマトを育てるのと違うのは、成長度合いが目に見えて確認できないということです。

 

でも、これも考え方なんですよね。

植えたばかりの小さな苗が、3日後に真っ赤なミニトマトを付けることはないでしょ。

なのにアフィリエイトでは、無料ブログサービスでブログを立ち上げれば、1週間後にいきなり10万円稼げるような勘違いをしている人がいます。

そんな訳ないですよね。

 

アフィリをちゃんと頑張っている人に「アフィリエイトって、家庭菜園レベルから初めるけど、本格的な農家にもなれるよね。」みたいな話をすると、ほとんどの人が「そうそう、そうだなんだよね。」と共感してくれます。

 

これは、アフィリエイトは即金性を求めてもダメで、手間暇かけてコツコツと必要な作業を積み重ねていくことが大切だということが身に沁みてわかっているので共感してもらえるんです。

で、脱サラして会社規模で作業量を大きくしていくと、当然収穫量も大きく増えることがわかっているからです。

 

でも、やはり、すぐにやった作業の成果を求めたくなるのは仕方がないのかも知れません。

あなたも、今そういった気持ちがあるのではないでしょうか?

 

もちろん私も同じです。

すぐにでも大きな成果が欲しいです。

今書いているこのメルマガからでも、配信したその瞬間にでも成果が出て欲しいくらいです。

 

でも、やっぱりお伝えしているように、アフィリエイトは農業みたいなもので、しっかり必要な作業を積み重ねなければ、収穫の季節は到来しないんですね。

 

アフィリエイトでは、『結果』を追求していくことは何より大切です。

この意識がなければ、何をやっているのかわからなくなってしまいます。

でも、早急な結果を求めるということは、焦ってしまっているだけの事なので、良い結果を望むことはできません。

逆に焦れば焦るほど、結果を求める自分の気持ちと、結果が出ない現実を思い知らされてアフィリエイトを辞めてしまうことになってしまいます。

ミニトマトで言えば、実がなる前に苗を枯らしてしまうということです。

 

そうならないためには、今の立ち位置は全体のどこなのかを知ることが大切です。

つまり、収穫までの成長過程の確認作業ですね。

そしてそのためには、目的意識の確立と、目的達成のための具体的作業を知ることです。

 

なので、最初にアフィリエイトに取り組むときは、なんでもいいんです。

メルマガでもブログでもアドセンスでも、とにかく大切なことはそれを通じて一連の作業を実際にやり通してみると言うことです。

つまり実がなるまでの過程をすべて実際に体験するということが、何より大切なんです。

 

なんか日常の生活とは違った別の可能性があふれる世界がアフィリエイト・・・・

勝手にそう思っている人がいますが、その可能性は確かに大きいですが、『やり通す』事が前提なんですよ。

実がなるまで育てるしかないんです。

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 


関連記事

ページ上部へ戻る