アフィリエイトでやって良いこと悪いこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年甲斐もなくクレーンゲームで夢中になって3000円使ってしまいました。

飴ちゃんとかチョコレートを山盛り取りました。

ですが・・・・・計算すると、多分1000円以下の成果だと思います。^^;
クレーンゲームをやっている時の心理状態を思い出すと

「行動させる」仕組みの構造が見事に出来上がっていますね。

で、見事に乗せられてしまったわけです。(笑)

 

アフィリエイトって、メルマガやブログを作って

商品やサービスを紹介するという仕事です。

基本的には資金ゼロから誰でも始めることができるのですが

サラリーマンの副業で、1週間前に始めたばかりの素人さんから

それだけやって生計を立てているプロまで、同じ条件で勝負する世界です。
このことは、意外と認識していない人が多いと思いますが

歴然とした事実です。

ですから、アフィリエイトの基本的な知識は

例え素人さんと言えども必要不可欠なんですね。

 

なんといっても、稼ぐために選択した『仕事』なので

素人とか初心者ということは、武器にも何にもなりません。

もちろんプロアフィリエイターと同じ程度の事は今は無理だとしても

一日でも早くそれらしくなることが必要です。
例えば無料ブログを開設して、自分の日記のような記事を書き

どこかで聞きかじった通りにアドセンス広告を設置すれば

それだけで稼げると思って満足している。
本来ブログを使ったアフィリエイトは

意識してやるべきこととして「SEO対策」って事があるんですが

これがどういう意味なのか分からないままでは『仕事』にならない訳です。
で、「やるべき仕事をやらないで」

アドセンス広告を貼っているので

その報酬ばかり気にしている・・・・。

「もしもし、そのブログってそもそも誰か見に来てますかー?」って聞いても

「へっ?」って想定外の質問ですけどみたいな顔して

そんな状態でお金が稼げるほど、世の中は甘くないですよ。

って話です。

これじゃあ、仕事として捉えていることにはならない訳です。
例えば、魚が釣りたいなら

竿とかリールとか、針とかウキとかおもりとか・・・・

必要な道具があるということを知って

それらをどう組み合わせて、釣るという行為に結び付けていくのか?

釣りたい魚が鯛なら、いつの時期にどこに行って

どんなエサで釣るのが最も効率的なのか?

そんなことを知る必要があるわけです。

「寝ている間に数万円稼げます」とか「たった3回のクリックだけで・・・」

なんて話は、詐欺とは言い切れない部分もあって

時間と労力をかけた結果としては、そうも成り得ることもあります。

 

 

釣りで言うなら、釣れる場所で釣れる餌を釣れる仕掛けで投入した後の

「竿を上下にゆすって餌を躍らせて、魚を誘いましょう」みたいな部分で

経験やスキルと、かけた時間と労力の上にある表面的な動作にすぎない訳です。

そういうことも分からなくちゃダメですし

「たった3回のクリックだけで・・・」と

そういう類の紹介をしているアフィリエイターは

お金儲けという興味に付け込んでいる人間として品のない輩だ

ということにも気付いて頂きたいわけです。
稼ぎたいなら、利用できるものは利用したほうがいいんです。
でも、成果に対しては、けっして焦らないでください。
アフィリエイトでも、やっていいこと悪いことの区別や

目指す理想の姿勢とその具体的方法を追求していきましょう。

私たちは大人なんですから、大人の仕事をやって行きましょう。^ ^


関連記事

ページ上部へ戻る