アフィリエイト作業を淡々と進めるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的に寒くなってきましたね。

 

風邪ひいてないですか?

毎日ちゃんと作業してますか?

メルマガ記事は書けてますか??

アフィリエイトは順調ですか???

 
年末とか盆休暇前とか

まとまった休みの前になると

メルマガを読んでいただいている皆さんからの

ご相談やご質問のメールが増えてきます。

 
普段忙しくて作業がはかどってないのを

休みの間で勢いづけようとか

遅れを取り戻そうと思って

ご質問されるんだと思います。

 
とっても良いことだと思いますが

冒頭の私の質問はどうですか?

 

「風邪?」

じゃなくて・・・

●毎日ちゃんと作業してますか?

●メルマガ記事は書けてますか??

●アフィリエイトは順調ですか???

ですよ。

 

 

「しっかりやっているから心配無用!!」とか

「がっちり稼いでまっせ!!」とか

自信を持って答えられたなら

今日のメルマガは役に立ちません。^ ^;

 

 

でも
「・・・・・・・」と黙ってしまったり

「実は・・・」と相談したい事が

喉まで出かかってたりしているなら

今日のメルマガはお役に立てると思います。

 

 

 

まとまった休みの前じゃなくても

日々、読者さんからメールを頂くんですが

激励3割、ご質問やお悩み相談が7割くらいです。

 

 

で、そのご質問やお悩み相談も大きく2タイプあって
【A】作業を現在進行中でのご質問のタイプ

【B】作業が進まない、成果が出ないというご質問・ご相談

と言うように分かれます。

 

 

【A】作業を現在進行中でのご質問のタイプの方は

具体的なノウハウとか方法論についての話で

「○○のやり方がわからない」とか

「△△をやるためのソフトやツールで何がいいですか?」

って超具体的にピンポイントで聞いてきてくれることがほとんど。

 

 

なので

「それなら○○がいいと思いますよ」って返せば

「サンキュー、クリアできました。」という感じで勝負が早いです。

 

 

で、問題なのが

【B】作業が進まない、成果が出ないというご相談の方ですね。
一番困るのが、自分がなぜそうなっているのか・・・・

これを認識していないのに、現状だけを訴えてこられます。

 

 

でも、このタイプの方も大まかに3つの原因だと

そのお話を聞いていると判断できます。

 

①記事が書けない
②作業が遅い
③作業時間がない

 

やる気や環境の影響はあるものの

目指すものができない、成果が上がらないという原因は

この3つのいずれか、または重複していることが多いです。

 

 

私自身もメルマガを始めて一番悩んだのが

こういうことでした。
つまり、毎日のメルマガ記事を書くだけで精いっぱいで

それが目的にすり替わってしまって

本来の『稼ぐ仕組み』の構築のための勉強とか

実際の作業とか・・・・手が付けられなくて

イライラ、モヤモヤと焦りまくっていたんですね。

 

 
でも、まだ毎日のメルマガと週一本の無料レポートは

書き続けていたので、まだいい方でした。

 

 

そして、「脱!!現状」という意識が強かったので

何とか工夫して乗り切った結果で現在があります。

 

 

 

ということで、メール相談をされる方以外でも

今伸び悩んでいて困っている方もおられると思いますので

サラリーマンをやりながら毎日2時間程度の作業を継続して

私が何をどう解決していったのか。
これをお話していきます。

 

 

 

まず今日は

『①記事が書けない』

という悩みの解決方法について。
その気持ち、めちゃくちゃわかります。

 

イラつくし、焦るし

日々、ネタの事ばかり考えてるし

夜に作業しても書けなかったら、寝れないし

本当に精神衛生上良くないですよね。

 
で、そんな相談をいただいた読者さんに

「ネタ帳作ってますか」

「使えると思ったことはメモしましょう」

「メモ帳と筆記具はいつも携行しましょう」
ってアドバイスしても

「記事は読者さんの役立つものを」とか

「日記のような記事は役に立たない」とかの正論も

頭の中でグルグル回っていているはずです。

 
おまけに

「文章の構成は・・・」とか

「心理テクニック」とかの知識も邪魔して

せっかくメモしたネタを使いこなせなかったり

どうしても、まとまらなかったり

そんな感じだと思います。

ちょーわかります。

 

 

私も完全にこの負のループにはまりまくっていました。
で・・・・

 

「先にライティングを学ばなきゃ」と教材買って

また、遠回りをして・・・・

「いつになったら、ちゃんとアフィリエイトができるんじゃあー!」と

心の中で叫びつつ過ごした日々がありました。

 
でも私は、この負のループから

あることでポンッと抜け出たんです。

 

 
それは

「いつか、ちゃんと出来るようになる・・・」

「ジタバタするのは、やーめた!」

「そもそも書かなきゃ楽になるやん」

と大胆なことを思いついたんです。

 

 

と言っても、往生際が悪い私ですので

挫折とか頓挫したわけじゃなくて

「書ける事を書けばいいのだ、それでいいのだ」と

バカボンのパパ的思考で

先ずは、自分自身の精神を楽にしてやったんですね。

 

 

これ、実は長年のサラリーマン生活での

ストレスの抜き方というか

仕事への取り組み方というか

思考の転換方法なんです。

 

 

で、その結果ですが、とにかく作業が進みましたねー。

そりゃあ、書ける事を書いているんで

当然と言えば当然でなんですが。^ ^

 
で、あなたが興味があることは

「その書ける事が知りたいんだよ!」

ってことだと思いますので

「書けない理由」も合わせて書きました。

 

 

良ければ参考にしていただくと嬉しいです。

⇒ http://nakazy.info/blog/?p=927

 
結局、やっぱり日本人が日本語で文章を書こうってだけなので

「なぜ、書けないのか?」を自分の内に深く問いかけてみると

理由は明らかになってきます。

 
その結果として

「書ける事を淡々と書いていく」

という単純なことに落ち着くわけです。

 

 

「えぇぇぇーーー、そんなのでいいのか!?」

って不安に思いますか?
いいんです。

千里の道も一歩からですし、習うより慣れろですよ。

 

 

ぶっちゃけのところ

「一か月で100万円稼いだ」とかいう話は

いったんどこかへ置いときましょう。

 

焦ることはない。

 

 

「一か月で100万」が全くの嘘だとは言いませんよ。

あり得る話ですし、そうでなくっちゃ面白くありません。

 

でも、これも「初心者が」ではなくて

ある程度の知識を付けて経験を積んだ結果として

ある時点から「一か月で100万」なんです。

 

 
ですから

『①記事が書けない』という方は

まずこれを読んで、気持ちを切り替えましょう。

⇒ http://nakazy.info/blog/?p=927

 

 
そのうち、「とんでもない秘策」的な対処方法も

教えますけど、それをあなたが採用するとしても

『書いて書いて書きまくる!』ということに

抵抗感がなくなってからの話しです。

 
つまる話、慣れですよ。

なので、如何に自分を慣れさせるかってことです。

 

 
と、ここまで一気に書いて

少し長くなってしまいましたので

本日はここまでにしておきます。

 
で、次回に話の続きをしたいと思います。

②作業が遅い
③作業時間がない
と思っている方は

引き続き一緒に、その悩みを解決していきましょう。

 

 

で、この記事読んでおいてくださいね。

⇒ http://nakazy.info/blog/?p=927

 

 

そしてご自分の現状を分析して

「あなたなりの解決策」を考えてください!
全ては自己責任だから、自己完結が大切なんです。

 
って書きだしたら、また長くなるので

あとは自己責任で宜しく頼んます。

関連記事

ページ上部へ戻る