初心者さんが陥る罠!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトを始めたての人が陥る罠として

見栄えにこだわりがちなところがありますね。

ブログのデザインに凝りだしたり

メルマガのネタ探しに多くの時間を割くことだったり

これらは、「手段」が「目的」にすり替わってしまっています。
つまり、読者さんから「良く見られたい」ってことですよね。

まあ、当然と言えば当然な気持ちなんですが

ブログを作ること、メルマガを配信することが

主たる目的にすり替わってしまっている訳です。
ブログもメルマガも、稼ぐための媒体にしか過ぎない訳なので

その媒体を使って何を伝えるかって部分がおろそかになると

当然機能しなくなりますよね。

頑張って時間をかけたのに

効果はイマイチってことになってしまいます。

ブログのランキングサイトなんかで

上位の方のブログを拝見してみると

そんなに凝ったものじゃないんですよね。

キャッチアイ画像もなくて

文字だけで淡々と綴っているブログでも

ちゃんと上位をキープしているんですね。

と言うことは、やっぱり内容、コンテンツってことです。

で、しっかりと読者さんへの訴求ポイントは押さえていて

さりげなく、でも納得できる文章で

商品やサービスを紹介しています。
あと、こういう上位のブログを見て感じるのは

キャッチコピーと言うか文体の妙ですね。
こういう部分は、やはり見習いたいですよね。
初心者さんでも数か月でしっかり成果を出す方もいますし

数年やっていても芽の出ない方もいます。

どこに差があるのかと考えたとき

ブログやメルマガに対する認識の差が大きいのかな

と思います。

「この人、成果出ているんだろうなぁ」と思う方の記事は

ブログでもメルマガでも同じなんですが

記事の内容で、マインド的なことを書いたとしても

記事の中で一つでも、テクニック的なことを添えていますね。
そうすると、記事としてピカッと光るんです。
結局、「誰に、何を」伝えるのかが、しっかりできているんですね。

メルマガは、経験はあったほうがいいに決まってますが

所詮センスです。

あっ、これは才能とかいう意味じゃなくて

意識って意味です。

なので、やっている年数は関係ない訳です。

・何のために

・誰に

・何を

・どう伝えるか
忘れてはならない基本・基礎ですよね。

これができてないのは

「ごっこ」といいます。^ ^;


関連記事

ページ上部へ戻る