ネットビジネスで自由を手に入れよう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、同窓会で東京に行ってきました。

土曜の東京というのは、宿が取れない。
宴会場は東京八重洲口の近くだったので

出来ればその近くをとネットでホテルを探しましたが

どこも満杯で、唯一空いているのは

一泊3万円の高級ホテルだけ。

 

 

飲んだ後電車で移動して、上野やはたまた巣鴨とか

離れたところで1万円以内のビジネスホテルを予約するか

それとも、時間を気にせずにとことん飲むために

東京駅に近い高級ホテルを取るか。

迷いに迷って、高級ホテルに決めました。

 

 

酔っ払って帰って、寝るだけではもったいないので

朝食付きでチェックインしました。

八重洲の地下街に行けば、手ごろな値段で

美味いものはいっぱいあるのですが

高級ホテルのサービスを受けてみるのもいいかなと

この際思った訳です。

 

 

で、同窓会から午前様でホテルに帰って

翌朝の朝食に臨みました。

あとはまた新幹線で帰るだけなので

独りでゆっくり優雅な朝食です。

 

 

レストランに入るとまず目に飛び込んできたのは

海の幸のてんこ盛り状態!

バイキングだったのですね。

最近はビュッフェと言うらしいですね。

完全に高級な温泉旅館の夜の宴席のような品揃えです。

で、海鮮丼を自分で作る仕組みでした。

 

 

まぐろ、いくら・・・なんでも盛り放題です。

他のお客さんも、朝から目が泳いでしまって

ご飯:海鮮の割合が1:9くらいのボリュームで

必死で盛っている状況です。

 

 

こんなことは人として許されるのだろうか?

と思いつつも、私もとんでもない海鮮丼を作ってしまいました。

 

77

 

その恥ずかしい海鮮丼を持って席について気が付いた。

おはし、お汁、お茶がない。

完全に自分を見失って放心状態だったんですね。

 

 

で、改めて取りに行ったとき・・・・・

その少し奥で、白い帽子をかぶったシェフが

なんと朝からステーキを焼いているではありませんか!
おはし、味噌汁、お茶を乗せたお盆には

不覚にもステーキが乗ってしまっていました。

 

7777

 

人はお金とか時間とか自由を手に入れてしまった時

自らを律して人として理知的に生きることが

こんなにも困難なことなんだと

改めて思い知らされたわけです。
なので、ネットビジネスで自由を手に入れよう・・・

なんて煽り文句には、くれぐれもご注意を!

という話でした。^ ^;


関連記事

ページ上部へ戻る