「先着10名」??? その理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、通販でカニを購入しました。
国産の山陰沖で採れた冷凍松葉ガニで

5キロで4.000円!!

破格の値段です。

 

商品が届いて自然解凍すると

身がパンパンに詰まっていました。

 

 

庭で焼きガニバーベキューを堪能した訳ですが

それにしても、なぜこんなに安いのか?
そうです。

例の「訳あり」なんですね。

 
足だけなんです。

なので胴体がないので、カニみそは無し。

でも、家族で楽しむには十分ですよね。

おまけに、冷凍の甘海老もサービスで入っていました。

 

kani

 

私が数ある業者さんの中から

購入を決めた理由は何だと思います?

 

 

それは、販売者さんが、価格が安い理由を

正直に謳っていたからです。
実は、この業者さんは

今までに何回か直接行っていて

商品の質やお店の方を知っていたからです。

 
つまり、「理由」と「認知度」による「信用」です。
お店としては、在庫処分的な商品なのでしょうが

上手な売り方を選択することで

私のようなリピーター獲得に繋げれば

「成果あり」ですよね。

 

 

私たちがやっているアフィリエイトでも

商材の購入を促すために特典を付けるのは

もはや常とう手段で

「先着10名限定でプレゼントします。」

みたいな企画を見ることがあると思います。

 
過去私がいただいたプレゼントの例では

「書籍」だったり「ハム」「佃煮」などがありました。

実用性と以外性があって「得した!」って感じでした。^ ^

このようなモノの場合は納得できます。

 
でも、所詮pdfのレポートとか

元手がゼロで、無限に配布できるデータは

たった10名分しかない訳じゃないですよね。

 

 

それがなぜ

たったの10名限定なんですか?????

・・・って、あなたも思わなくちゃだめですよ!^^;

 
こんなパターンを使っていて

その理由を書いていないアフィリエイターは

「希少性」の心理テクニックを使って

ただ煽っているだけです。

 

ですから特典の中身も大したものは期待できない。

あってもなくてもどうでもいい・・・

そんなものです。
理由を明らかにしない「限定性」「希少性」は

ただの煽りだという事を知っておいてください。
あなたが、いろんなメルマガを見て

このようにオファーをかけている時に

「限定性」「希少性」の理由が

明確になったオファーをしているか

チェックしてみてください。

 
「人の振り見て、わが振り直せ」です。

きっと、いい勉強になりますよ。

関連記事

ページ上部へ戻る