サラリーマンの特権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「誰でも」「簡単に」「リスクなく」ってことで

アフィリエイトを始める人は多い訳ですが

サラリーマンがアフィリエイトを始めて目標とする報酬額は

まずは、会社からもらっている給料と同額って方が多いです。

 

 

私のメルマガもそれをひとつの目標として設定していますが

「給料くらい稼げるようになったので、作業時間を増やすために

会社辞めようかと思うんですけど・・・」ってメールしてくれた方が

過去1名いらっしゃいました。

 

陰では実はそういう方も数名いらっしゃるかも? なんですが

多くの方は会社の給料どころか・・・・って方が多いです。

 

じゃあ、あんたはどうなん?って聞かれると

給料の額もわかってしまいますが

過去最高の報酬額は30万円行っていません。^ ^;

 

 

これをどう見るかはあなた次第ですが

私、しっかりサラリーマンやってますので。

言い訳かもしれませんが・・・。
まあ、私のことはさておき、アフィリエイトの仕組みは知っていても

稼げるパターンがわかっていないと

なかなかコンスタントには稼げないです。

 

 

ですから、報酬が上がっていない人って

フォーカスする部分がズレていたり

本当に適当にやっていたりと

稼げるパターンを探そうとするところまで行ってない方が多いです。
じゃあ、あんたは?

って、もういいですよね。^ ^;
例えばメルマガ読者さんを増やすために

ブログを使うという事だけでも「型」があります。
メルマガ登録のランディングページを作って

登録してもらうとプレゼントして

そのランディングページをブログと連動させて

そんな仕掛けを複数作って・・・・

 

 

この具体的な作業って、もう少し複雑でやることがかなりありますが

こんなことが意識できて、実際に手を動かして仕組み化すると

何もしなくても1日に数名の方がメルマガ登録していただけます。

 

 

また、無料レポートを30個ほどメルぞうで掲載したら

ブログに無料レポートの紹介ページを作っておくと

月に30人ほど勝手にダウンロードしていただいています。

で、定期的にメルマガに代理登録しています。
実際の報酬に繋がる作業も、こんな「型」というかパターンがあります。

定石とか王道手法と言われているものばかりですが

それを知っていて、実際に自分のメルマガやブログに

手を動かして作業して導入していく。
こんな地道なことで、報酬が上がってくるようになります。

アフィリエイターの仕事ってこういうことなんです。

 

 

「ブログ作ったー」

「メルマガ配信するぞー」

「アフィリエイトするぞー」

こんな本当に簡単な事で発生する報酬って

たまたまで、超ラッキーってだけです。
多忙な企業戦士たるサラリーマンがアフィリエイトで

とりあえずは会社からもらっている給料と同額を稼ぐのなら

やっぱり仕事ベースでシステマティックに考えて

仕事として取り組むべきです。

 

 

理解力あるし、企画力あるし、実行力あるし、打たれ強いし

サラリーマンならできますよ。

でなきゃ、そもそもサラリーマンできてないはずですから。

778

 
あとは仕事として取り組む姿勢ですかね?

これだけは、あなた自身の意識の問題です。

 

 

ところでサラリーマンの特権って意識していますか?

 

一部の心無いおバカなアフィリエイターは

「いつまで社畜でいる気ですか?」なんて無責任な言葉を吐いていますが

 

こんな人たちは、サラリーマンの特権を理解していない

タダのおバカさんだと思っています。

 

例えば「自由な時間」というこの業界で良く使われることも

土日、祝日だけで年間120日以上の「休み」があり

これに有給休暇を加えると、私の場合は約150日!

一年の約4割も休んでいて、毎月定額の給料と

夏と冬にはボーナスまでもらえてしまえています。

 

他にも社会保険や会社の厚生施設など

自営業者には望んでも手に入らない贅沢な環境です。

 

まだまだ、しっかり書き出すとありますが

この辺でとどめるとしても

この恵まれた環境をボーーーーーッと享受しているだけで

自営業者からすれば羨ましがられる多くの休みも

将来や今の自分のためにしっかり使えていないというか

その気すらない、くたびれたサラリーマンが多すぎです。

 

まあ、グダグダとは書きませんが

もったいない、本当にもったいないですね。

 

まっ、少なくとも無責任な愚痴や

アフィリエイトへの誹謗中傷は

そんなサラリーマンには口にする資格はありませんので。

そこんところ、ヨロシクです。

関連記事

ページ上部へ戻る