ダメな営業マンに学ぶ4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアルでもネットでも商売活動をやっていると100%ぶち当たる壁があります。

 

それは、「商品が売れない・・・」という問題です。

  

「こんなに頑張っているのに買ってくれない」

 

「こんなに良い商品なのに全く売れない」

 

有料商材や物販のアフィリエイトをやった人のある方なら、こんな悩みを抱えたことがあるでしょう。

 でも、メルマガでも、ブログでもアフィリエイト報酬が上がらない時は、ビジネスの基本に立ち返ると良いですよ。

 

 

ということで、本題に入る前に先ずはポチッと応援お願いします。

 


人気ブログランキング

 

 

 

 ビジネスの基本とは、お客さんの事(ニーズ)が理解出来ているということです。

 

アフィリエイトで、調子の悪い時の原因は、ここにあることがほとんどです。

 

 

 そして、お客さんを理解する事はそんなに難しくはありません。

 

 

 

 それは、お客さんが知りたい【4つの事】に自分の仕事の質を当てはめて考えるだけで、解決できることも多々あります。

 

何か買い物をする時には、お客さんは、不安を感じています。

 そして、あなたがアフィリエイトしている商品について、4つの事を知りたいと思っています。

 

1.商品は、どんなものなのか?

 

2.それは自分にどんなメリットがあるのか?

 

3.その値段はいくらなのか?

 

4.アフィリエイトしているあなたの事は信用できるのか?

 

 

この4つがわからないので、お客さんは不安を感じているのですね。

  

 

ですから、この4つの質問の答えをしっかり伝えていれば、お客さんは安心して買い物ができるのです。

 それでも購入してくれない時の原因は、そもそもの商品が魅力がないということです。

 

 

会社にも、自宅にもいろんな業種の営業マンが訪問してきます。

 

「この人は伸びないなぁ」と思う営業マンは必ずと言っていいほど、この4つの事を説明できていません。

 

 例えば、自宅に外壁塗装の業者が来た時

 

「本当にここの業者は信用できるのかな?」と思って色々聞いている時に・・・

 

ダメな営業マンは、「今なら、お安くなりますよ」なんてアプローチをしてきます。

 

 こんな咬み合わない会話では、信用できるわけがありません。

 

 

「あのなぁ、君・・・」と指摘してやりたくなるんですが、まあ、放っておきます。

 

 
  

この構図って、何かに似てるでしょ?

 

そうです。

 

私たちのやっているビジネスです。

 

1.商品は、どんなものなのか?

 

2.それは自分にどんなメリットがあるのか?

 

3.その値段はいくらなのか?

 

4.アフィリエイトしているあなたの事は信用できるのか?

 

 

成果が上がらない時の根本的原因は、要するに、読者さんの思いと「咬み合ってない」のが原因です。

 

 売れなくなった時は、このことをチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!

 


人気ブログランキング

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る