無料オファーで稼ぐコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も無料オファーのネタです。

 

メルマガアフィリエイトの目的は、最終的には『稼ぐ』です。

少し生々しくなってしまいますが、実際のところそうですよね。

 

メルマガアフィリエイトにオススメな無料オファーは

読者さんに動画やレポートなどの無料コンテンツを紹介して

登録してもらうと報酬が発生するため

成約率が高く初心者さんでも取り組みやすいのが特徴です。

 

 

あなたにも挑戦していただきたいオファーですね。

 

 

ということで、先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

 

 

でも、実際のところ無料オファーをご案内すると極端に嫌う方がいます。

「なんだよ、あんたも他の奴と結局一緒かよ」って感じですね。

 

私も、メルマガアフィリエイトを始めたころは

それに近い感情で、先輩アフィリエイターを判断したこともありました。

 

 

でもそもそも、アフィリエイターって

アフィリエイトするのが商売なんですから

あったりまえの話なんですね。

 

 

というか、「売り込まれる」とか

「何か買わされる」とかの嫌悪感を抱く前に

ご自分の情報リテラシーのレベルがわかっていますか?

と失礼なことですが、言っておきます。

 

※リテラシーとは、使いこなす能力と言う意味で使っています。

 

 

アフィリエイターからオファーされて

・好き、嫌い

・合う、合わない

・信じる、信じない

・得、損

などという感情論とかで判断とかする前に

 

 

そのオファーの商品について

『わかる、わからない』の部分はどうですか?

その商品の価値とか、販売者の紹介の仕方とか

自分にとって役立つ部分を見ることはできていますか?

 

 

無料オファーですから、必ずそのあとには有料商品のオファーがあります。

そんなことはネットだけじゃなくて、どこでもやっていることです。

 

 

例えば近所のスーパーで、「粗挽きウインナー」を売っていて

その試食としてホットプレートで焼いているじゃないですか?

あなたが、たまたま「どれどれ・・・」と試食したとき

販売員が「どうです?よかったらお求めください。」って購入をすすめて

「えっ?!、お金とるのかよ?」と言いますか?

 

 

誰かのブログを見る、メルマガを読んでいるあなたの目的はなんですか?

参考にするとか、パクるとか言い方はいろいろあるにしろ

突き詰めるところ、あなたも稼ぎたいという思いがあるからでしょ?

 

 

「なんだよ、あんたも他の奴と結局一緒かよ」なんて

訳のわからないことを言って、人を誹謗中傷しているのは

はっきり言って『お子ちゃま』です。

 

 

そんな感情を抱く前に

「この紹介の仕方は使えないだろうか」とか

「DRMって、こうやるのか」とかを学ぶために

アフィリエイターの紹介する無料オファーを

活用するって人のほうが、どんどん伸びていきますよ。

 

 

いつも書いていることなんですが

ネットビジネスを胡散臭いとか思ったり

アフィリエイトしている人を嫌ったり・・・・

 

でも、そういう自分もそれで稼ぎたい?????

自己矛盾も甚だしいですね。

訳が分かりません。

 

 

もし、本当に稼ぎたいと思っているなら

その部分は自分自身の問題ですので

早く脱皮するべきですね。

 

 

アフィリエイトを肯定しても意識を「如何に」の部分に向けるだけで

一気にいろんなことがわかるようになって

稼ぐ仕組みの作り方が理解でき、実際に作れるようになりますよ。

 

 

早くこっち側に来てくださいね。
 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る