一番強力な集客方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※アドセンス講座を少しの期間公開しています。興味がある方は下のURLからどうぞ!

⇒  http://www.nakazy.club/

 

 

さて今日は、集客と言う事について書きますね。

 

まず・・・・

集客のための本質的に必要なことは「自分の存在を知らしめる」ということです。

ですからメルマガを配信していて、その読者さんを増やすために、自分のメルマガの中で「登録してください」と訴えても、読者さんは増えていくことはない、ということは当たり前の話です。

 

メルマガ以外での「登録してください」が必要になるわけです。つまり、外に向かってPR、宣伝をするわけです。

で、その時、効果的に宣伝をするためには・・・をやっぱり考えていくわけですが、効果的とは、「できるだけお金をかけないで、多くの人に」ということです。

 

ということで、先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

 

その方法の一つとして、無料で立ち上げができるブログを何個か運営して、記事の中でメルマガへの登録を促していくと言う方法があります。

ここで、イメージしてもらいのですが、新聞の折込広告で、近くのスーパーのチラシが入っていたとして、次の2つのどちらが効果が大きいと思いますか?

 

A 単色刷りのA4版のチラシ 裏面印刷なし

B カラー印刷の商品写真が多い表裏を使ったA2版のチラシ

 

どうでしょう?

今やAのタイプのチラシのほうが珍しくなっていて、やっぱりBのチラシのほうが、見ていて見やすく楽しいし、チラシとしての機能は高いわけですね。

 

何が言いたいかというと、先ほどの無料ブログで例えば「メルマガもやってます⇒メルマガスタンドの登録URL」と記事の最後に書くことは

いわばAのチラシと同じで、とりあえず『用が足りているだけ』に過ぎないということ。

 

じゃあ、Bのチラシと同じような効果を持つものについて一つの提案としては

メルマガ登録のための『ランディングページ』(LP)とそこに誘導するためのバナーはどうでしょう。

ブログのサイドバーで、目立つ位置にバナーをポチッとクリックしてもらうように配置し、メルマガ登録専用のLPに誘導します。

 

するとそこには、メルマガの内容や配信者のプロフィールを始め、メルマガを始めた経緯、そして理想とする理念など、あなたのメルマガを読みたくなるような要素を、多くの写真やイラストを取り混ぜながら一つのストーリーとして見てもらうことができます。

 

ブログにたまたま訪問してくれた人に、あなたやあなたのメルマガのことを訴えるには、その価値を高く見せなければ、興味がわかないのは事実ですから、バナーとその先のLPにその役割を託すという作戦は、有効です。

 

 

LPは前述したように、盛り込める内容が豊富ですので魅力的に演出するにはもってこいのツールですし、メルマガ読者専用のLPを持っている人は、LPを作れる能力の持ち主だとアピールできる効果も大きいと思います。

 

 

このような『外からの人を集客する』という方法では、ある程度の派手さは、絶対に必要なことはお分かりだと思います。

外に向けた集客のためには『目立つ!!』この集客思考も大切ですね。

 

これに対して、現在の既存の読者さんの力を借りて、さらに読者さんを増やす方法もあります。

 

その基本は、コンテンツの種類を増やすことと内容を深めて、それを読者さんが、外に伝えていく仕組みを作ることです。

つまり、ファン化して拡散してもらう集客思考です。

「このメルマガ、中身濃くて役に立つよ~」

「このブログ、面白いわ~」

ということですね。

 

 

事実、最近ではニコニコ動画とかYoutubeへの投稿がツイッターやフェイス・ブックでシェアされて、拡散の連鎖が起こったりしていますね。

この、いわば『内から外へ』の集客思考を実現化するには、読者さんに対して『あること』を無意識に意識してもらう必要があります。

 

それは、”価値をシェアしてもらう”、”価値を自分だけで囲わない”ということです。

でも、実際には、これはかなり難しいことです。

 

なぜかというと、ネットビジネスに興味がある人は必ず稼ぎたい、儲けたいと思っているので、手に入れた情報は、その価値の大小に関わらず、他の人に教えたくないと思いがちです。

 

つまり、情報がお金に直結しているというイメージで、損得の感情ですから、好き嫌いとか善悪の感情より強烈です。

 

こういうイメージを払拭してもらうには「みんなで稼ぐ環境を築いて、豊かな生き方を」と言う感じで、結論はお金ではなくて、生き方だとかライフスタイルだということを時間をかけて説得していくしかありません。

 

 

この効果が分かるのは、無料オファーをした時に「情報を提供してくれたお礼として、稼がせてあげよう」と読者さん側からメールアドレスを登録してくれることができるようになった時が損得勘定を超えて、稼ぐために必要な事を意識してくれた時ですね。

これは、アフィリエイターとして生意気な少し、いやらしい言い方をしていますが事実です。

 

「お金って大切だけど、対価交換のツールだからね」ということが分かっていただけた読者さんは、クリック数が多くなります。

メルマガに配置したURLのクリック履歴は、誰がいつクリックしてくれたのか分かりますので、いつも、クリックしてくれる読者さんはある程度固定化されています。

メルマガでの配信を重ねて、徐々に説得をしていくことで、そういう人が確実に、少しずつ増えていきます。

 

 

そして、そのように【進化】してくれた読者さんは、よくメールをしてきていただくようになります。

つまり、さらに生意気を言うと「よくぞ、ここまで育ってくれた。」と、そこからやっと、メルマガ配信者が読者さんの行くべき方向を示してあげて、その先の理想の世界についてそのイメージを伝えることができるようになります。

損得ではなくて、好き嫌いとか善悪で判断してもらえるように、読者さんになってもらって、そこから初めて情報発信者としての仕事が始まることになります。

 

このように少しずつでも、読者さんが進化してくれれば、自分の知らない間に部外の方がブログで紹介していてくれたり、読者さんから「紹介させていただきました」とメールが来るようになりますよ。

これは、実はすべて進化した読者さんの陰の力のたまものなのです。

 

こうなってしまうと、ただのメルマガ配信者と読者さんという関係ではなくて、運命共同体のような深い関係になり、メルマガ配信者が提唱するライフスタイルとか人生観に共感して「自分もそうなりたい」と段階に上がってくれたということで、そのために、必要だと思う商品やサービスを自然な形で提供できる・・・・というwin-winの関係に成れるということでもあります。

これが、メルマガライター冥利に尽きるということです。

 

 

集客ができない人は、まだ自分自身が損得で動いているのに、無料プレゼントだけに反応する読者さんを「けしからん」と思っていたり

読者さんに本気で稼いでもらうには?ということに意識が行ってないので、集客ができないのですね。

 

私が見てきた【集客が出来る人たち】は、自分を読者さんとフラットな位置において「一緒に・・・」をアピールできているので、自然と人が集まるのです。

つまり、リアルな人間関係と同じということです。

 

こういうことが、『内から外への集客』の基本の部分です。

そして、実はこの方法が最も強力の集客方法です。

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る