できるならやりたい禁断のメルマガ配信方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトURLをペタペタ貼りまくったメルマガについて

肯定的なことを言う人は珍しくて、ほとんどの方は「ウザい」と思っているハズ。

 

 

でも、あれって一つの【配信パターン】に過ぎず

そんなことをやれるメルマガアフィリエイターだけが、やって効果があるパターンってことです。

私だって、できるものならやりたいです。

 

 

ということで、本題に入る前に先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

 

メルマガも数年ほぼ毎日配信しているし、読者様も2万人近くいる私のメルマガでも

アフィリエイトリンクをペタペタ貼ってメルマガ配信はできますよ。

でも、百害あって一利なしなんです。私の場合は。

たぶん、あなたの場合もそうなるはずですよね。

 

 

ああいうメルマガの目的は、見た通りの商品の紹介のみです。

つまり、メルマガの全面がキャッシュポイントで、読者さんにとっての有益な情報発信などはゼロ・・・

ただひたすら商品だけをアフィリエイトし続けるメルマガです。

 

 

普通なら、「なんなんだ、これっ!」って感じで即ゴミ箱行きのはずなんですが

これはメルマガを受け取る読者さん側の問題なので、「ラッキー」って思う人も【中には】いるわけです。

その【中には】の人を狙い撃ちしているという構図ですな。

 

 

なんでこんなことができるかというと、そのメルマガアフィリエイターさんには、圧倒的な資金力と読者数があるからですね。

読者数も数十万です。

当然すべての読者さんが、全員しっかり購読しているわけではないのだろうけど

10パーセントの数万が読んでいるとして

さらに10パーセントが無料オファーのアフィリエイトリンクをクリックして

その中の10パーセントが登録したとしましょう。

 

 

結果的には、全読者数の0.1%と言うことですね。

でも、その数なんと数百人です。

 

 

で、こういうアフィリエイターさんは報酬も超VIP扱いされていますので

普通なら300円のところ1000円とか3000円とかで設定されています。

ということは1通のメルマガで数十万円稼いでしまうってことになります。

 

 

これ、現実の話です。

その数十万でまた、リストを買う。

安い業者で2000名分が5万円くらいで扱っていますから、一気に1万人くらいのリストを補充できることになります。

 

で、またぞろ同じようなメルマガを配信して・・・・

と、この繰り返しですが、いずれはジリ貧になるとしても、これはこれで稼げる仕組みが出来上がっている訳です。

 

 

これもある意味、需要の質に応じた一つの供給の仕方です。

ですから、私はこういうメルマガを否定も肯定もしません。

1つの手法として、このようなメルマガ発行スタイルもあるというだけのことです。

 

 

やること自体非常にシンプルで、頭も使う必要がありません。

できるなら、やりたい方法ですよね。

 

 

で、私とかあなたがこれをやるとなると、その結果は容易に想像できますね。

つまり、稼げたとしても非常に短命で終わるわけです。

せいぜい数カ月もてばよい方でしょう。

 

 

で、何が言いたいのかと言うと

メルマガ読者さんは別に商品を購入したくて、メルマガを読んでいるのではありません。

あくまで自分に役立つ情報がほしくて購読していて

その中で必要を感じたときに、有料の商品であっても購入しようと思っているだけです。

 

 

つまりは、読者さんがメルマガを読んでくれる理由は何か?????

って話です。

だったら、その理由に応ずるものが、書くべきメルマガのコンテンツですよね。

 

 

で、ここでややこしいのが、一律に「面白い事や、役に立つことを書きましょう」という鉄板的なルールでくくれないという現実です。

なぜなら、私のメルマガとあなたのメルマガは違って当たり前のモノだから。

私のメルマガ読者さんにとっての「面白い、役立つ」とあなたのメルマガ読者さんのそれは、似て非なることだから。

 

 

だから、自分のメルマガの読者さんのことや、どの記事が受けてどれが反応が悪かったのかとか・・・も考えないで「面白い、役立つ」ことは何?と考えても意味がないのです。

お笑い芸人は、笑わせてナンボの仕事です。

でも、ブラックマヨネーズと綾小路きみまろと大木こだま・ひびきの笑いの質は違うはずでしょ?

そりゃあ、 なんばグランド花月に行って出てくる芸人さんは、全てそれなりに笑わしてくれるけど、「この芸人さんのメインのターゲットは中高年の人だな」とか思うわけですよ。

要するにそういう話です。

 

 

メルマガは漫才ではないし、私たちは芸人ではないのだけれど、地味に面白くて役立つと思われるメルマガを模索していくってことは、同じなんです。

で、これができてから「メルマガアフィリエイトは最強です。」となるわけですわ。

なので、結果(報酬)ばかり求めて、早い時期からアフィリエイトのURLベタベタなメルマガは、さみしい思いをする結果になると思います。

まあ、何事も実験だし自分で納得するのが大切なので、チャレンジャーになってみるのもアリではある。

 

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る