アフィリエイトのひよっこ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやぁ、夏本番ですなぁ。

大阪駅前の並木通りは、朝の7時30分だというのに、セミの大合唱で、暑さを倍増させていました。

 

 

では、本題に入る前に先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

 

 

 

あなたが、普段web上の何かの情報を探したいときは、検索エンジンにキーワードを入れて、目的の情報が得られるサイトを探していくはずです。

 

私も今朝、あることを調べました。

と言うのは、今朝フェイスブックを見たとき・・・・

 

 

太郎「お嫁においで。」

高子「はい、お嫁に行きます。」

 

 

こんな投稿をして、「いいね!」が200以上、コメントが30以上ついているのがありました。

 

 

でも、私の第一印象は「太郎 高子 ?  だれ、それっ?」で意味不明 ^ ^;

 

 

スマホで調べまくって、やっとその正体と会話の意味が判明!!

 

朝ドラの「ひよっこ」の今朝の放送内容でした。

 

みんな見てるんですねぇ・・・^ ^

 

 

 

でも、この「ひよっこ」と言うキーワードですが

今こそ、朝ドラの内容に関するものが検索結果に表示されますが、題名になる以前は「未熟、幼い、ガキんちょ」のような意味の別の表現として表示されていたはずです。

 

 

つまり、朝ドラのひよっこが始まって、web検索に何が起こったのかと言うと

言葉としてはすでに存在したものが、新しい意味を持つキーワードに変化したということになります。

 

 

グーグルなどの検索エンジンは「ひよっこ」についてNHKの朝ドラに関する情報を知らなかったのが

「ひよっこ出演者」とか「ひよっこストーリー」とかで、いきなりみんなが検索し始めた訳ですから

当然、検索エンジンは、この情報を集めたいと考えるわけです。

 

 

しかも、早く多く集める必要があるので、検索結果にどんなことが起こるのかというと・・・

 

・朝ドラ「ひよっこ」について、先にインデックスしたサイトを上位表示する

・「ひよっこ」について情報量が多いサイトを上位表示する

 

ということが起こります。

 

 

さてさて、ここまで「ひよっこ」ネタで書いていますが、私は何が言いたいのでしょうね。^ ^

 

 

サイトアフィリのキーワード選びをわかっている方は、私が何を言いたいのか、わかっているはずです。

で、実際にサイトで稼いでいるはずです。

 

 

サイトは上位表示されないと誰も見てくれません。

上位表示させるための方策の一つとしてキーワード選びがあります。

そしてグーグルは、何を基準に検索順位を決めているんでしょうね?^ ^

 

この辺がわかってくると、サイトやブログで稼ぐのは現実の話となってきますし、もうなんというかゲームを楽しんでいる感じになってくるんですけどね。

 

「いったい何の話?」と思ったひよっこは、こんな無料の教材もありますので、参考にしてみるのもいいかも。

無料教材(PDF70ページ)と動画(25分)の濃い内容です。

⇒ http://detaminecenter.com/lp/6367/641092

 

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る