売れるメルマガは、たった2つの秘訣で作られる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「売れるメルマガ」の秘訣についてズバリ書きます!

「売れるメルマガ」とは、成約の取れるメルマガのことです。

毎回のメルマガ記事を書くときに

「どうしたら売れるようになるのだろう・・・・・・」

と悩んでいるだけでは、何年配信し続けても稼ぐことはできません。

 

稼げるメルマガ、つまり売れるメルマガに育てるためには

過去の反応のよかったパターンを自分なりに掴むことで

効率の良いメルマガ配信が可能になります。

ということで、本題に入る前に先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

■クリック率の重要性

メルマガでは商品を紹介するオファーメールだけでなく

無料レポートの紹介もしますし

ノウハウの記事を書くこともありますね。

時には、稼ぐためのコツなど

あなたの経験を伝えたいこともあるでしょう。

この時、色々なリンクを設置して

そのクリック率を見て行きます。

そしてクリック率が良い時、反応の良くない時の

それぞれについて「なぜ、そんな結果になったのか?」について考えて

改善していくしか方法はありません。

ピンと来ないかもしれませんが

トップアフィリエイターさんたちは

全員この地味で、ち密な作業を繰り返しています。

例えば

・「商品の特徴について詳細に書いたときのクリック率」

・「なぜ、この商品を勧めるかについて書いたときのクリック率」

など、あなたの配信したメルマガ記事の要約と

クリックの良し悪しを記録しています。

この作業によって、どのパターンで記事を書けば

「売れるのか?」を掴むのです。

ここでよく勘違いしてしまうのは

パターンは私の場合とあなたの場合では

必ずしも同じではないのに

誰かが配布しているパターンを鵜呑みにしてしまうことです。

記事のジャンル、内容、言葉使い、読者さん・・・・

私とあなたの書く記事は同じじゃないはずです。

なので、自分なりのパターンを見つけるしかないのです。

読者さんは、クリックするするということに

かなりストレスを覚えるということは以前から書いていますが

この問題を克服して行動を起こしてもらうためには

自分の書いた記事を常に分析するしかありません。

「野生のカン」だけで稼げるわけないでしょ?って話です。

クリック率についてのデータを見て行くことは

まさに、稼ぐための色々な問題を克服するための

手引を作る作業そのものです。

今までクリック率を見ていなかったなら

ぜひとも、チェックするようにしてくださいね。

クリック率を図るには、色々なツールが販売され

また無料でも公開されていますので

積極的に使うと良いですね。

 

 

■分析と修正

メルマガアフィリエイトで実績を出すためには

考えて行動して、分析して修正して・・・・・

という地味な作業の繰り返しが一番有効です。

その方法の一つとして

売れているアフィリエイターのメルマガを研究するということも

とても有効な方法です。

なぜなら、トップアフィリエイターたちが実際に稼ぎを出している

超価値のある記事の書き方のテクニックを盗みとるのですから。

ここで言うテクニックとは

・文章の構成

・間のとり方

・アフィリリンクの貼る位置

などのことです。

彼ら(彼女たち)のテクニックは

「確実に結果の出せる手法」だと断言できます。

ですから、彼らの記事を見るときには

「なぜここでこの文章をもってきたのか」など

疑問視しながらが良いですね。

でも、決して彼らのメルマガそのものを真似てはダメです。

なぜなら、前述したようにそれぞれ文体や読者が違うからです。

あなたにも、あなたの良い持ち味がありますから

あえてそれを崩して、人の真似をする必要はありません。

テクニッだけを活用すれば良いのです。

彼らのメルマガのテクニックもちゃんと記録して

あなたが活用しやすいようにしながら

データを蓄積していってくださいね。

一つヒントを差し上げると・・・

売れる文章が書ける方に共通していることは

読者さんの立場で記事を書いているという事です。

売れる記事が書けるアフィリエイターさんは

皆共通して、この視点で自分や他の人の記事を

分析しています。

 

 

■自分の読者さんを知る

もう一つ、大切なこともあります。

これは、この方法だけをノウハウとして商品化しているほどのもので

目からウロコの話かもしれません。

その前に、読者さんには大きく分けて3つのタイプが存在します。

・A 自分の悩みに気付いていない。

・B 「出来ない」「稼げない」などの悩みを自覚していて解決したいと悩んでいる

・C 悩みの原因がわかっていて解決方法を具体的に探している。

このように3種類の読者さんに同じ訴求方法で

メルマガを配信しても、ある読者層には有効ですが

他の読者層には刺さらない・・・・・という結果になってしまいます。

では、どうすればよいのか

結論を言ってしまいましょう。

Cの読者層には、具体的な商品とそのアフィリエイトリンクを

メルマガで配信するだけでも成約につながることが多いです。

もちろん、その商品で出来ることとか

実際の効果の証明などは必要ですが

「何を使えば、抱えている悩みが解消できるのか」

と言う状態の読者さんにはグダグダと説明は必要ありません。

ただ、あなたのアフィリエイトリンクからその商品を購入するかどうかは

あなたが提示できる「特典」の質と量で

他のアフィリエイターと比較されることは確かです。

ですから、その商品を自分で使って、その利点と欠点を知って

欠点を補う特典とさらにプラス・アルファがあれば

成約率は飛躍的に向上します。

次はAとBの読者層ですね。

彼らには、まず彼らが抱えている悩みの正体を

明らかにしてあげることが必要です。

そしてその解決方法を具体的に示してあげることです。

メルマガアフィリエイトは

当たり前のことを、当たり前に地道にやった人だけが

当たり前に成果を収めることが出来るようになっています。

でも往々にしてAやBの方たちは

「稼ぎたい」という気持ちが先に立って

「稼ぐにはどうすればいいのか」という肝心な事を

軽視してしまいがちです。

「稼ぐにはどうすればいいのか」が

地道にやるべき当たり前のことなんですが

ここがわかっていない・・・

だから稼げない・・・・

こういう図です。

これを時にはスバッと、時にはやんわりと

教えてあげて、問題解決のための具体的な方法

即ち「これを使ってみたら?」に繋げていくわけです。

で、これを「教育」という言葉で表しますが

その具体的方法が、ステップメールだったり

クッションページというものです。

ほとんどのメルマガアフィリエイターさんの読者さんは

これらの「教育」によって気づかせて上げる必要のある方が

読者数の中で大半の部分を占めています。

「俺の記事が刺さる人だけ読んでくれればイイ」と

殿様商売的なメルマガでは、稼げません。

いずれ必要になる、もしくは早急に必要かもしれないことなので

ステップメールとかクッションページについて

少し意識してもいい頃かもしれませんね。

ステップメールやクッションページについては

また別の機会に書くことにします。

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!

人気ブログランキングへ

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る