閉じる
  1. 残念な件名たち
  2. 「稼ぐ系」だけが情報商材じゃありません。
  3. アフィリエイトのひよっこ!?
  4. 最強の切り札出します!
  5. モチベーションに振り回されない
  6. 「段取り力」で記事作成時間を短縮しましょう。
  7. サイトアフィリエイトで稼ぐための絶対的真実とは!?
  8. 記事にリアリティが必要な理由
  9. メルマガの反応を確実に上げる方法
  10. ツールは正しく使えば結果は出るんです。
閉じる
閉じる
  1. アフィリエイトって、お金だけじゃない。
  2. NACのご質問にお答えします。
  3. 「キーワード」は、何を意味するのか!?
  4. サイトアフィリエイト成功のための3つの要素とは!?
  5. サイトアフィリエイトで稼ぐための絶対的真実とは!?
  6. 遅れましたが・・・あけましておめでとうございます。
  7. アフィリエイト初心者さんほど覚えて欲しい「〇〇な稼ぐ仕組み」
  8. 女子高生でもわかっています。
  9. メルマガアフィリが流行るワケ
  10. あなたのメルマガは、じーーーーっと見られていますよ。
閉じる

アフィリエイトがわかるブログ

キーワードとセンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログでのアフィリエイトでキモになるのは「キーワード」です!!

という言葉は、あなたも知っていることでしょう。

今回はそんなことについて。

 

 A8ネットなどの物販のペラサイトで稼いでいる方は

このキーワード設定にツールを使っているはずです。

 

それはなぜか?

考えて作り出して、ひねり出しても検索されないからです。

 

キーワードは考えて作るものじゃありません。

 

例えば、「〇〇を体験してわかった嘘」というキーワード。

たまに見るパターンです。

〇〇は商品名ですね。

 

ペラサイトの記事内容はともかく、「えーっ、あの商品効果ないの?」と思わせることで

検索結果の上位を狙っているんですが、確かに上位もしくは1位に来るかもしれません。

 

でもねえ・・・・って話なんですが 

残念ながら、そんなキーワードで1位をとっても

1円にもなりませんよ。

つまり売れません。

 

 

なぜかわかりますか?

 

その理由は、そんなキーワード誰も検索しないから。

そのキーワードは、作った作者の頭の中にしか存在していないものです。

 

普通は誰もそんなキーワードで検索しないんです。

 

あなたが「勝手に作ったキーワード」なんかクソです。

キーワードは、作ってはダメなんです。

 

キーワードは、探すものなんです。

多くの人たちが実際に検索しているキーワードを探して、見つけるんです。

 

そしてその探し出したキーワードでサイトを作るんです。

 

そうすれば、誰かがそのキーワードで検索して

運が良ければ、あなたのサイトに来てくれるかも知れません。

 

でも、あなたの頭の中にしかない

キーワードでサイトを作っても

誰もあなたのサイトを見つけてくれません。

 

こういうことがスーっと理解できて、違和感なく実践に移行できる。

これもネットビジネスの『センス』なのかも知れません。

 


関連記事

  1. 実は2つの意味がある『作業時間がない』ということ

  2. つまづくところは、そこじゃないんですけど・・・

  3. ブログ記事全部消去!?

  4. 読み続けられるメルマガの正体とは?

  5. 21時30分の落とし穴?

  6. ブログの目的を絞れば成果は出ますよ。

おすすめ記事

  1. アフィリエイトって、お金だけじゃない。
  2. NACのご質問にお答えします。
  3. 「キーワード」は、何を意味するのか!?
  4. サイトアフィリエイト成功のための3つの要素とは!?
  5. サイトアフィリエイトで稼ぐための絶対的真実とは!?
ページ上部へ戻る