メルマガにテストを受けさせよう!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今夜はABテストということについてご紹介しましょう。
あなたがテストを受けるのではないので
ご安心くださいね。(^o^;)

先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 
ABテスト????

あなたのメルマガの読者さんの反応を見るための

仕掛けのことです。
昨夜のメルマガで『クリック解析』について書きましたね?

その中でクリック解析は、あなたのメルマガの良いところや悪いところ

そして、意図的に変えた部分に対する変化を見るために

必要なことです・・・・

ってところがあったでしょ?

今夜はそのもう少し深い話です。

中級以上のテクニックですね。
メルマガで唯一正確に得られる数値と言うのは

実は配信数とクリック数のみです。
メルマガ配信間もない段階では、配信数と読者数は

ほぼ同じものと考えて差し支えありません。

ただ、段階が進んでくるとその違いはしっかりと認識する必要があります。

例えば1.000部毎日配信していたとしても読んでもらっている読者さんは1.000人ではないからです。

配信数1.000部というのはあなたのメルマガを配信解除していない人が

1.000人いるだけのことです。

とりあえず、届いているだけ。
中には、迷惑メールに直行させている読者さんもいて

(この場合は、すでに読者ではないですね。)

本当に何人の人が、毎日読んでくれているのかということは誰にも分かりません。
現実問題として読んでいただいている読者さんが増えなければ

アフィリエイトの報酬額はアップしません。^^;
ですから真の読者さんを増やす方法としては反応の良い記事を書くようにして

それに対しての読者さんの反応を調べることができれば良いわけですね。

その方法が、ABテストです。

 

 

ABテストとは、2つのメルマガで

どちらの反応が良いかチェックし

反応の良い原因を特定してさらに作り上げて行くという方法です。
具体的な方法は、読者さんを2つに分けて

同じ内容で、違う件名と違う構成のメルマガを配信します。

読者さんを分けるときのコツとしては読者登録してもらった時期の古いものから順に

ソートして、1つ置きにAとBに分けることでほぼ同じ条件とすることができます。

 

比較するための要因は色々ありますが
・URLの位置を変える

・URLの数を変える

・構成を変える

・配信時間を変える

・同じ内容で読者さんの対象を変える(サラリーマンと主婦層など)

 

Aの場合はこう

Bの場合はこう

と伝える内容そのものは変えずに二つのパターンを配信することで

反応に差が出てきます。

 

1回限りではなく、少なくとも1週間ほど続けてみると

ある傾向がわかるようになりますよ。

 

 

自分のメルマガは、どこが良くて

改善すべき点はどこなのかと客観的な視点で見て

定期的に改善を続けるように心がけましょう。(^v^)V

 

このテクニックは

トップアフィリエイターと呼ばれている方たちは

必ずやっていることなんですよ。

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!

人気ブログランキングへ


関連記事

ページ上部へ戻る