稼ぐノウハウをマスターする方法とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近年齢のせいか

物忘れが時々あります。
特にお酒が入った時など

翌朝、話の内容を覚えてない時もあります。^^;

あなたはどうですか?

多かれ少なかれ、似たような経験はおありだと思います。
どうでもよい事は、忘れても何の支障もないのですが

例えばアフィリエイトのマニュアルなど20巻ほどもある内容を

熟読したのに、頭に残っていないというのは、さみしいですね。
まあ、なじみのない内容を全て覚えていることは

そもそも難しいものです。

でもせっかく時間をかけて読破したものですから

完全に忘却の彼方に押しやってしまっては

それにかけた時間が無駄になってしまいます。
人間は、一度読んだ内容で覚えているのは

全体の5%以下と言われています。
なので

繰り返し、繰り返し読むことしかないのかもしれません。
確かに、若いころ、仕事で必要なことをマスターするために

ある分厚いマニュアルを机の横に常に置いて

疑問や不安に思ったときに常に確認するようにしていました。

何十回読んだでしょうか?

ぼろぼろになって、同じ本を3冊買いました。

もしかすると100回以上は通して読んだかも知れません。

部分的には、何十回も確認のためにページを

めくったことは確かです。

いまでも、もしその内容についての筆記試験があったら、

80点以上は余裕で取れると思います。^^
でもそうなるために、使った時間は

一体どれくらいでしょう?
アフィリエイトのマニュアルは

確かにマスターしたいところではありますが

私が仕事上の必要なことをマスターしたような方法では

非効率的ですよね。
でも、良い方法がありました。
今、私のこのメルマガで実践していることですが

その方法は、非常に簡単です。
それは、マニュアルで仕入れた知識を

自分なりに解釈できたら、その学んだ事を

メルマガや無料レポートのネタにして

読者さんとシェアするという方法です。
硬く表現すると、教えるということなのですが

これは調べてみると、人に教えるだけで

2日経っても80%を覚えているという研究結果があります。
人に何かを教えるという行為は

その情報について自分の中で、より理解しようと考え

得たものを整理しようとします。
このことが、ひとつのストレスとなり

記憶に残りやすいということらしいです。

人に物事を伝えるためには

自分がしっかりとその事について

理解をしているということが前提です。

これは、私たちサラリーマンの日常でも

当たり前のことですよね。

というか、営業トークやプレゼンは必須の能力です。
「どうやって説明すれば、理解してもらえるのか?」

「そもそも、自分はこれについて、きちんと理解できているのか?」
この部分をきちんと押さえることができれば

伝わる話にもなり得るわけですね。
そして、考えることで

ボケ防止にも、効果絶大です。

(おそらく・・・・・)

関連記事

ページ上部へ戻る