使い物にならないメルマガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、「メルマガを解除したいのですが、どうすれば?」とか

「解除したのに、まだ送られてきます。」などのメールを

数名の読者さんからいただきました。

一般論ではなくて、私のメルマガの解除についてです。
中には

「メルマガを解除させていただきましたが、引き続き頑張ってください。」

とわざわざ通知していただいた方も過去にいらっしゃいました。

私は、このような配信解除についてメールをいただくことは

肯定的にとらえています。

凹むどころか、逆に「ラッキー」と思っています。
それは、反応があるからです。
「送ってくんな!」とクレームをいただくメルマガと

何の反応もないメルマガでは

前者の方が絶対にいいからです。
先ず、文句が来るということは

きちんとメールが届いているという証拠です。

メルマガ配信スタンドによっては

配信数の60パーセント程度しか送れてないものも

実際にはあります。
にもかかわらず

「あんたのメールは、ちゃんと届いているよ」と

わざわざ教えていただいているということです。

ありがたいことです。
さらには、私が考えた件名で

メルマガを開封していただいたということの証しです。
また、私のメッセージを快く思わない人が

ご自分から「送ってくんな!」とメールをいただいて

ご縁が切れたということは

逆に言うと、引き続き読んでくださる読者さんは

私のメッセージを肯定していただいている方ばかりという事です。

つまり、メルマガの読者さんが

私の思う通りに特定できつつあるということです。

メルマガを配信することは

あなたをはじめとする読者さんにお役にたてる

情報の流し方を模索しつつ・・・・の繰り返しなのですが

そのための準備が自然に進んでいると捉える事が出来ますので

「購読解除される」「嫌われる」事を怖いとは思いません。

メルマガを開始した当初は、読者さんに嫌われないような

当たり障りのない内容の記事に終始する人もいますが

それは間違いなく「頑張って」の激励も

「おくってくんな!」のクレームもない

平和なだけの、何の反応もないメルマガになってしまいます。
実はそんなメルマガが

一番使えないメルマガなんですけど・・・

関連記事

ページ上部へ戻る