言い訳の数だけ消えていくモノとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの周りにもいませんか?

 

「なんか面白いことないかな」と言うわりに

「じゃあこんなことしてみれば?」と提案すると

あれこれ理由をつけて言い訳をして、結局やらない人。
これって、ネットビジネスでは

絶対に稼げない典型的な人です。

 

欲望はあるけれど

その欲望を達成するための行動を

起こすことをしない人ですね。

もしかすると今まで

まともに働いたこともないかも知れません。

ところで、成功する人とできない人の

決定的な違いは何でしょうか・・・?

私がいろんな成功者と出会って感じることですが

成功する人と成功しない人の違いは

その身軽さにあります。

すなわち

『すぐに行動するか、否か』これに尽きます。

成功している人は
・「したいこと」
・「した方が良いこと」
・「するべきこと」

を何よりも優先し、真っ先に実行します。
その時点では

「失敗したらどうしよう」なんて考えていないでしょう。
なぜなら、失敗は修正すればいいと思っているからですね。
一方、成功できない人というのは

「今やらなくても良い理由」を探します。

 

俗に言う ”言い訳”と言うやつです。
・自分には知識が無い
・自分には経験が無い
・自分にはお金が無い
・自分には時間が無い
・自分は年をとりすぎている(若すぎる)
・自分には家族がいる
・etc
いくらでも出てきますよね。
ただ、そうやって言い訳をし続けて

何も得ることなく一生を終えるのでしょう。

 

人生は選択の積み重ねの結果です。

これは、あなたにも同意いただけると思います。

ということは・・・・

言い訳すればするほど、否定すればするほど

選択できるチャンスは消えていきます。
あーーーーーーっ、もったいない!
実はネットビジネスは

簡単に誰でも稼げる可能性は残っていますが

やれば確実に稼げるという時代は終わりました。

これからは、というかすでに

選択と行動を起こした人だけが稼げる時代です。

仮にいくつかの無料オファーを流したとします。

言い訳するタイプの人の思考は

「登録すると、売り込みのメールがまた舞い込んでくる。」

「登録すると、このアフィリエイターが儲かってしまう、それは嫌だ。」

「どうせ、まとも稼げないノウハウだ。」
何をどのように、どんな切り口で説明しても

どんな情報を提供しても

斜に構えて、すべてに否定的で

行動を起こそうとしない・・・・

じゃあ、何のためにその類のメルマガを購読しているんですか?

って、聞いてみたいです。


関連記事

ページ上部へ戻る