アフィリエイトの需要を感じていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、もしかするとあなたには初めての知識として

「気付き」になるかも知れないことをお伝えします。

あなたも興味のある「稼ぐ方法」はいろんな情報が、いろんな形で紹介されていますね。
メルマガアフィリ

サイトアフィリ

SEO

PPC

せどり

転売

etc
メルマガで毎日入ってくる情報はそういうものの紹介です。

ここで、よーく考えてみましょう。
結局、いろんな稼ぎ方を紹介しているメルマガでは何を言っているのか? ということです。
結局は「これを買って、やれば稼げますよ」ということしか言ってないでしょ?

つまり、実践して自分で稼いでくださいってことです。

これ、どう思いますか?

「泳げるようになりたい」と思っている人にプールはここにあります。

自分で泳げるようになってください。

プールの使用代金は1000円です。

って言っているのと変わらないでしょ?
ここがヘンだな。 って気づかない人が

「なぜ上手くいかないんだろう?」って悩んでいる人です。

泳げるように成りたい人をターゲットにして自分が稼ぐためには

「こうすれば泳げるようになりますよ」の部分を教えてあげることが一番のキャッシュポイントですよね。
ネットビジネスでは実は、これはもっと顕著です。
「教えて欲しい」っていう需要は私たちが想像しているよりはるかに多くあります。
ここの部分に気づいて、形にできれば読者さんが減らないかビクつきながらやっている無料オファーなんかより100倍は稼ぐことができます。
この事については、もしかするとあなたも分かっていることかもしれませんね。
分かっているのにできないという理由は

商材を作るとか

塾で教えるとか

セミナーを開くとか

そんなレベルのことをイメージしているからできない、やらないわけですよね。
でも、やってみて初めて分かることがあります。特にネットビジネスでは、そういう部分は多いです。
あなたなら分かると思いますが次の段階は全く別の次元のことですよね。
・分かっている

・理解している

・実践している

・できている

・教えることができる
私達は稼ぐ情報をお教えすることで報酬を得ようとしています。
つまり稼げていなかったら詐欺・嘘つきな訳ですよ。

カナヅチのスイミングスクールの先生

英語がしゃべれない英会話講師

あり得ないでしょ?

 

 

アドセンスという稼ぎ方がありますね。

ブログに広告を貼ってクリックしてもらうと1回につき単価20円位で報酬が発生するというモノです。

20円×?クリックで10万円稼げるでしょうか?

単純計算では5000クリックです。

でも、5000クリックを取るためにはその約100倍以上のブログへの訪問者が必要です。

つまり1ヶ月に50万アクセス・・・・

不可能ではありませんがそんな人気ブログに育てるのに何年必要でしょう?

 
人気アイドルやお笑い芸人じゃない限り1ヶ月や2ヶ月では絶対に無理です。
ポイントは実践(作業)&実績作りで時間をかけないということです。

この作業は『稼ぎ方を実際に経験する』ためのステージです。
一番マズイのは作業をやること自体が目的にすり替わってしまうパターンです。

 

本来は、『余裕のある老後のために』という目的が

『読者を増やすために』とか

『メルマガを配信するために』にすり替わってしまうと

稼ぐための意識が別のところへ行ってしまってやっていることの意味すら分からなくなってしまいます。

 

 

実績作りの目安は5000円/月でもOKです。

ビジネスとは、そもそも悩みを解決することで成立します。

月5000円稼げていない人には5000円稼ぎたいニーズがあります。

これをどう見るか?

これが稼ぐためのヒントです。

 

 

砂漠でのどの渇いた人には何が売れるのか?

コレの応用ですね。

 


関連記事

ページ上部へ戻る