無料オファーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガを始めた方がまず最初に取り組むの、やはり無料オファーですね。

 

 

いまさらですが無料オファーとは

基本的には商品の販売者が見込み客を集める手段として

顧客に対し無料情報や無料サンプルを提供する手法で

その無料情報や無料サンプルをアフィリエイターが紹介することにより

アフィリエイターに報酬が発生する仕組みです。

 

 

 

この無料オファーは、この業界に限ったことではなく

企業が新商品などを販売する時の試供品サービスや

スポーツジムやエステサロンの会員紹介で会費割引サービスなど

実はたくさん取り入れられています。

 

 

ということで、先ずはポチッと応援お願いします。


人気ブログランキング

情報商材販売での無料オファーのよくある例は、無料の動画やセミナーを紹介して

それに興味を持った人がメールアドレスを入力して

その動画やセミナーをダウンロードすれば

紹介したアフィリエイターに対して、1件につき500円前後の報酬が支払われる。

こういったプロモーションです。

 

 

具体的な例を見てみましょうか。

販売者はアフィリエイターに500円の報酬を支払って

1万件メールアドレスを集める→500万円の出費ですね。

 

 

その後、動画を数回に渡って配信し

最後には10万円の塾を1万人にセールスします。

 

 

 

結果として1%の100人の成約→売上1000万円で

差引、500万円の黒字となるわけです。

で、塾のセールスに失敗すると500万円の赤字ですね。

 

 

こういう赤字を出した場合は

アフィリエイターに支払うお金もないわけですから

販売者はトンズラします。^ ^;

 

私も数回やられています。

 

 

なので販売者も元を取らなければならないので

かなり強気な言葉で登録者を煽る販売者が多いのが実情です。

 

 

 

こんな無料オファーなんですが

高額アフィリエイト塾の主催者やトップアフィリエイターさんに

「一番稼ぎやすい方法って何ですか?」と聞いたら

かなりの確率で「無料オファー」という答えが返ってくるはずです。

 

 

それほど「無料=損しない」の力は強く

メリットだけをもたらすという強みがあります。

 

 

 

 

しかし、情報を流す側と受け取る側では、かなり事情が違ってきます。

 

先ずはアフィリエイターなどの情報を流す側ですが

アフィリエイターもこの無料オファーの仕組みは全部わかっていて

流しているんですが、そのやっていることに対しては

人によっていろんな思いがある訳です。

 

 

・「登録するのは読者さんの勝手、自己責任」とか

・「稼げりゃ、手段は問わん」とか

・「有料商品を紹介するには、まだ未熟だから」とか

・「釈然としないが背に腹は代えられん」とか

 

 

で「無料なんだから、使う使わないは別としてもらっておけば?」って感じのモノから

「これは絶対にお薦めで、登録しないと後悔しますよ。」ってノリまで

アフィリエイターの無料オファーへの考え方がにじみ出た紹介文が様々です。

 

 

前者的な紹介のアフィリエイターは、無料オファーに懐疑的だけど

背に腹は代えられないという事情が感じられます。

 

 

それに対して後者のような紹介文を使うタイプは

無料オファーを知り尽くしているアフィリエイターで

ビジネスに徹している感じです。

 

 

 

プロの場合は「人の事なんか構ってられるか」ってオーラさえ見えてきそうです。

ただ後者のタイプの場合は、常に新しいメルマガ読者さんを

確保する必要があり、要するにお金でメールアドレスを購入し

メルマガに代理登録して、無料オファーで稼いで

また、メールアドレスを買って・・・・・

そのシステムの中から、純利益を出して行く必要があります。

なので、プロの手法と言ってもいいかもしれませんね。

 

 

で、ほとんどの人はあまり煽ることをしないで

おとなしくやって、次第にじり貧になっていく・・・という感じです。

 

 

そういうアフィリエイターは

「販売者に読者さんを取られる」とか

「煽るのが嫌だから無料はやらない」とか

もっともらしい理由を付けて無料オファーを否定しますが

じゃあ、他のどんな方法で稼ぐのか? と言うと有料商材を売る力もなくて

結局MLMとか他の稼ぐ方法を求めて離脱して行っています。

 

 

 

私は、良いものであれば自信をもって紹介するというのは肯定していますので

無料オファーを実践して稼ぐことは、自分の力量が判断できるし

そもそもメルマガの目的に合致しているので良いことだと思います。

 

 

販売者のメールなどをしっかり読んで、読者さんにどんなメールが来るのか?

それを通じて学べることはなんなのか?

それを知った上で読者さんに紹介することは貴重な情報ですね。

 

 

 

さて、次に受け取る側の読者さんですが

私が危惧しているのは

稼ぐためのノウハウが簡単に無料で手に入ると思い込んでしまったり

自分で調べることをしなかったり

最悪無料のモノにしか興味がなくなったりと・・・

こういう状態になってしまうと、もうほぼ修正ができません。

 

 

本来、稼げるまでの進んでもらうべき道から逸脱してしまう人が出てきます。

 

 

無料オファーの後には、必ず有料商品が控えています。

バックエンドっていうものですね。

で、その商品の紹介も必ず商品販売者の数通のステップメールの後です。

動画とかpdfとかのプレゼントで登録者をつなぎ止めながら

徐々に教育していくわけです。

 

 

 

でも、この段階で学べることも実は多かったりするもので

知識や経験がまだ十分じゃないときには

かなりのものを得ることもできますので

そういう観点で無料オファーを活用すればいいと思います。

 

 

でも所詮、無料は無料なだけの価値しかないということも

現実として知っておく必要があります。

あくまでも、デパ地下での試食なんです。

 

 

ですから自分の懐から1円も出さずに、完全にタダで儲かる方法があるなんて

本気で思っている方は、要注意です。

無駄な時間だけを過ごしてしまいますよ。

 

 

でも、逆に無料オファーへの登録をためらう必要もありません。

利用できる部分を利用すればいいだけのことです。

 

 

ただし、無料オファーに登録すると

たくさんの情報がメルマガとして配信されます。

その結果、無料の情報を受け取ってばかりいると意識が分散してしまい

本来のネットビジネスの実践作業が散漫になってしまいます。

 

 

なので、すでに決めているネットビジネスノウハウを軸にして

その作業を進めている人はそれに集中して下さい。

 

 

 

無料オファーを紹介して稼ぐのか?

無料オファーを利用して稼ぐのか?

 

自分の行動の意識をはっきりと持って、情報の波に流されない・・・

これが望ましいですよね。

 

 

ブログランキングへの応援お願いします!!


人気ブログランキング

 

関連記事

ページ上部へ戻る