納得感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくよく考えてみるに・・・

この世のビジネスというものは、

すべからく何らかの商品やサービスを

売り買いしているんですね。

モノを安く仕入れて高く売る。

原料を仕入れて製品に変えて売る。

モノ以外では、サービスを売るということもそうですね。

これ以外のビジネスの形が他にありますかね?

で、その売る商品やサービスは

オリジナルのモノの方が少なくて

ほとんどは真似たり、既存のモノにプラスαしたり

したものな訳です。
そう考えると、オリジナルのモノだけに価値があるかと言うと

決してそういうわけじゃなく

後発のプラスαのモノの方が

お客さんにとってはウケていたりするわけです。

もちろん価格的に少しでもお安く売るということも

大切な要素ですが、衝動買いは基本的に消費者はしないので

購入の決め手は「納得感」になってきますよね。

機能的な納得感

価格的な納得感

快適さの納得感

他にもあるでしょう。
全てについて納得できるものがあれば

それに越したことはないのですが

大帝はお客さんのその時の状態で

納得する要因の優先度が違ってきます。
こんな世の中の経済というか

消費活動の構造的なものを考えると

アフィリエイトとかにも

ツボとかコツとかが必ずあって

それを満たすことで売れる売れないが

分かれてくるのだろうと思います。
例えば「稼ぐ系」の情報商材の場合だと

手に取ってみるまで効果はわからないので

不安の方が大きくて、納得してもらうには

かなりの技が必要なんです。

で、いろいろと実験してみるわけですが

「これだっ!」というものを見つけることができれば

それだけで億万長者になり得るでしょう。
なので、今の時点で「これだっ!」があるのかないのか

あったとしても、世の中にシェアされているのか

これを知るだけでも、続億万長者に簡単になれます。
知っていらっしゃる方は、教えてください。^ ^;
でも、「納得感」ということを意識して仕事をすれば

今までとは違う景色が見えてくる予感がしますが

あなたはどう思いますか?


関連記事

ページ上部へ戻る