目標達成のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大きい夢を持ちなさい」とか

「目的意識が大切です」とか言うじゃないですか。

確かにそうで、惰性で毎日ダラダラと過ごしてしまうのは

もったいないし良くないですよね。

で、物事を達成するために目標を設定して努力していくのですが

その目標がその時の自分にとって、あまりにも大きな目標であるとき

それは、ただの夢物語として認識されて、達成する意欲もわかないものです。

そんな時には、視点を変えてみることです。

目標を設定すると、どうしてもその目標と現実を対比しがちなんですよね。

目標と現実のギャップが大きすぎると達成感はわきません。
なので、目標を達成するためのプロセスにフォーカスしていくんです。

つまり、その目標を達成するために必要なプロセスが必ずあるはずなので

そのひとつひとつのプロセスにフォーカスする訳ですね。

そして、結果として全体の進捗度を見る訳です。

例えば精神的に自由な生活を得るという目標であれば

その目標を達成するためにも、あなたなりのプロセスがあるはずです。

「怒らない」ということも、その一つと言えるでしょう。

また「金銭的な心配要素を除去する」ということも大切なプロセスです。

こういうプロセスをひとつずつ潰していくんですね。

そうすることで結果的に着実に目標に向かって進んでいけることになります。
企業などの組織でも大きな目標を達成するには

先ずは、目標を細分化することから始めますが

これは目標達成へのプロセスにフォーカスしろということです。

個人に置き換えてもまったく同じです。
仮にあなたが、近々アフィリエイトで月収30万円を得る!

と目標を立てたなら、その目標を達成するためのプロセスはなんだろう?

ということを先ず考えてみましょう。

一度にすべて行おうとするから気持ちが重くなるんですよ。

「小さなことからコツコツと・・・」

お笑いの大御所 西川きよしさんのギャグですが、そういうことです。^ ^

関連記事

ページ上部へ戻る